次回公演

NEXT PERFORMANCE

お囃子プロジェクト特別公演

20201027(火)

開演19:00 開場18:15

会 場:深川江戸資料館小劇場

    (都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」より徒歩3分)

   https://www.kcf.or.jp/fukagawa/access/

TICKET 2.000円(税込・全席自由)

チケットのご購入はこちら
①デジタルチケット LivepocketURL

https://t.livepocket.jp/e/ohayashiproject

(PC,スマホから購入可、当日はQRコードで入場!)

 

※LivePocket-Ticket-のご予約方法の詳細は
https://t.livepocket.jp/help/about)をご確認ください。

メール予約または電話予約(当日受付精算)

お名前、希望枚数、ご連絡先電話番号を明記のうえお送りください。

※メール・お電話でのお申し込みは上限に達したため締め切りました。

 Livepocketでは引き続き販売しております。

チケット​発売日 2020年9月14日(月)AM12:00

「興味はあるけど敷居が高い」伝統芸のイメージを払拭し「気軽に!純粋に!楽しい!」をテーマに

望月秀幸、望月左太寿郎、住田福十郎、福原友裕の4人がお送りするスペシャルエンターテイメント

それがまさに『お囃子プロジェクト』である

出演】

望月 秀幸(邦楽囃子) 

望月 左太寿郎(邦楽囃子)
福原 友裕(邦楽囃子 笛)
住田 福十郎(邦楽囃子)

 

【ゲスト】
芳村 伊十冶郎(長唄三味線)

ジャイアン谷口(パーカッション)
鈴木 広志(サクソフォン)
木村 仁哉(スーザフォン)
田中 庸介(ギター)

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】


当公演では、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、下記の対策を実施致します。ご来場の皆様には大変ご不便をおかけ致しますが、ご理解とご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

■ご来場下さるお客様へのお願い

・ご来場時、入り口での検温測定をさせていただき、37.5度以上の場合はご入場をお断りいたしますので、あらかじめご了承ください。
・会場内に多数アルコール消毒液を設置致します。こまめに手指の消毒をお願い致します。
・通常よりも開場から開演までの時間を長めに取ってあります。時間に余裕を持ってご来場くださいますようお願い致します。
・水分補給や服薬に必要なお水等は各自お持ちくださるようお願い致します。
・トイレにお並びの際や、ソファで休憩の際などは、お客様同士で最低1mの身体的距離を確保し、対面での会話や飲食はお控えください。(水分補給は除く)。
・着席時に他のお客様が自席前を通るときには、互いの接触を少なくするようご協力ください。
・飛沫感染防止の観点から、場内でのマスクの着用をお願い致します。
・トイレをご利用の際は蓋を閉めて水を流すようご協力ください。
・ご観劇中に体調がすぐれないとお見受けするお客様がいらっしゃった場合、スタッフがお声がけさせていただきます。
・プレゼント、お手紙、祝い花など差し入れは辞退申し上げます。
・楽屋口など劇場付近での出演者等の入待ち、出待ちはご遠慮ください。

■以下のお客様につきましてはご来場をお控えいただきますようお願い致します。

・体調がすぐれないお客様
・37.5度以上の発熱や咳などの症状があるお客様
・過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をされたお客様
・くしゃみや鼻水などにより他のお客様にご迷惑をおかけする可能性があるお客様
・同居家族や職場、学校など身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性のある方がいらっしゃるお客様
・『検疫強化対象地域』から日本へ入国後14日間経過していないお客様

■当公演における感染予防への取り組み

・公演の合間の休憩時に、ドアを空け換気を行います。
・お手洗いには液体石鹸を、劇場内各所にアルコール消毒液を設置しております。
・会場受付には飛沫防止の透明間仕切り板を設置いたします。
・お客様が適切な距離を保って利用できるよう、会場内各所に足元に目印を設置し、案内表示やサイン等で注意喚起を促します。また、混雑緩和のため、係員による声掛けを適宜おこないます。終演時は必要に応じて規制退場をおこないます。
・入口にて、非接触型検温器での検温を致します。
・会場スタッフはマスク着用でご対応致します。
・出演者の飛沫拡散防止の為、前方の席を使用禁止します。

■払い戻し

・前売チケットをご購入のお客様で、体調不良や感染予防のためにご来場されない方、入場をお断りさせて頂いた方については払い戻しを承ります。




今後、新型コロナウイルスの感染状況、政府及び東京都の方針等により、公演実施予定や感染防止対策の方針が変更となる場合は、随時、お囃子プロジェクト公式ホームページにてお知らせいたします。

出演者プロフィール

邦楽​囃子

住田福十郎

Sumita Fukujyuuro

東京藝術大学邦楽科卒業。
父である住田 長十郎 より邦楽囃子の手ほどきを受け、2010年に邦楽囃子方住田流 住田 福十郎の名を許される。
全国各地の邦楽演奏会、舞踊会やテレビの邦楽番組、海外での公演等に出演し演奏活動を行っている。

また、片山福十郎の名で声優としても活動し、
代表作として『ピンポンTHEアニメーション』では主人公のペコこと、星野裕役を
今年公開された映画『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』では「デジモンアドベンチャー 02」の主人公 本宮大輔役を演じている。

Twitter〝@fukujuro"

東京芸術大学音楽学部邦楽科卒、同大学大学院修士課程終了。
六代目福原百之助(四世寶山左衛門)師より「福原友裕」のお名前をいただく。その後、日本舞踊や長唄の会、歌舞伎公演などで経験を積む。豊島区南大塚にて笛教室を運営中。
ホームページ https://fue.jp

​邦楽囃子 笛

福原友裕

Fukuhara Tomohiro

ゲストプロフィール

三味線

芳村伊十冶郎

1976年、東京都生まれ。長唄三味線方。1995年、杵屋栄富に長唄三味線の手ほどきをうける。1998年に芳村伊十七に転門、内弟子となり、翌年、分家11代目芳村伊四郎より、芳村伊十冶郎の名を許される。以後、国立劇場・歌舞伎座などにおける演奏会・舞踊会・歌舞伎公演・NHKの各番組に出演。2018年、若手演奏家の登竜門として知られる「明日を担う新進の舞踊・邦楽鑑賞会」(国立劇場主催)に出演。長唄協会「企画室」「普及育成委員会」「長唄と教育をデザインする委員会」委員。キッズ伝統芸能体験プロジェクト主任講師。長唄むつみ會・堀留会同人。福井浜町芸妓組合指導。長唄冶葉会を主宰。
https://isojiro.jp/

Sumita Fukujyuuro

サクソフォン

​鈴木広志

Suzuki Hiroshi

サクソフォン奏者/作曲家。東京芸術大学を卒業し、クラシック、ジャズ、ポップス、現代音楽の分野でボーダーレスに活躍する。リーダーを務めた「チャンチキトルネエド」の他、「東京中低域」「清水靖晃&サキソフォネッツ」「大友良英スペシャルビックバンド」等でも中核を担い、FUJI ROCK FESTIVAL(日本)、North Sea Jazz Festival(オランダ)、Montreal international Jazz festival(カナダ)など国内外のフェスティバルに出演。作曲家としては狩野永徳作の国宝「上杉本洛中洛外図屏風」とのコラボレーションCDや、絵画や彫刻などの美術作品に楽曲を作曲し演奏したCD「名画をいろどる話芸と音楽~耳できく展覧会」(制作:島根県立石見美術館)、谷川俊太郎の詩を歌にしたCDBOOK「大人のための俊太郎」(アルテスパブリッシング)等をリリース。NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」や大河ドラマ「いだてん」(共に音楽は大友良英氏)ではサクソフォン/リコーダーを演奏し劇中にも出演

近年は小野リサ、ゴンチチ、遊佐未森、大橋トリオ、椎名林檎、秦基博、くるり、平井真美子のレコーディングやライブに参加。2020年NHKFM「リサイタルパッシオ」にソリストとして出演。http://suzuki-hiroshi.com/

1979年生まれ。東京芸術大学卒業。チューバを稲川榮一氏、石坂浩毅氏に師事。都立神代高校吹奏楽部でチューバに出会う。大学在学中より「チャンチキトルネエド」のメンバーとして活動するほか、フリーランスのチューバ奏者として様々なアーティストのライブやレコーディングに参加。現代音楽、邦楽、演劇、ダンス、ファッションショーなど多種多様なフィールドで活動している

​スーザフォン

​木村仁哉

KimuraJinya

ギター

​田中庸介

Tanaka Yousuke

埼玉県出身。ブルースやジャズをバックグラウンドにタンゴなどの南米音楽を融合させ、日本人の感性で演奏と作曲を行うギタリスト/作曲家。ライブやコンサートの他、映画やTVドラマ、絵画や書、ダンスへの演奏や楽曲提供なども行う。
椎名林檎、涼風真世、渡辺えり、坂東玉三郎などとの共演、CD参加、NHKプレミアム『日本縦断こころ旅』[2017-],映画『弥生、3月-君を愛した30年-』[2020](共に音楽は平井真美子氏)などで演奏。
2019年TYFFON Inc.による国内初のVRによる占いコンテンツ『Tarot VR:Voyage of Reverie』ではNyabo Sseboとして音楽を担当。2020年12月公開の映画『ミセス・ノイズィ』では音楽を担当している。
『佐藤鈴木田中』『Tango-Jack』『Nyabo Ssebo』などのバンドやユニットでも活動する。
http://tanakayosuke.com

岡山県出身。中学校の吹奏楽部で打楽器に触れたのが音楽との出逢い。その後、仙波清彦の元で音楽、邦楽、長唄を学ぶ。また、コンガやジャンベなどラテン音楽を石川雅康に師事。ヴァイオリニストの高橋香織のアルバム「KAO'S M-UNIQUE」に参加。2015年 舞台「もとの黙阿弥」、NHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」のMVに出演など。現在は 仙波清彦とカルガモーズ、お囃子プロジェクトなどで活動している。

パーカッション

​ジャイアン谷口

Juliann Taniguti

※発売日時前のメール、お電話でのお申込みは無効とさせていただきます

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now